蒔田地区4食事会の旅行

蒔田地区社協主催の4食事会の日帰り旅行が11月5日(木)に開催されました。

今回はレトロな蔵の街栃木市とあしかがフラワーパークでした。

栃木市は戦前に栃木県の中心が宇都宮市へ移ったことで、古い町並みがそのまま残っています。

うずま川の舟運により賑わった白壁と蔵屋敷の街並みを、地元ボランティアガイドの案内で散策、昼食は老舗割烹の『うずま』御膳を賞味しました。

あしかがフラワーパークでは秋バラや紫色のセージが咲き乱れる庭園を散策、途中に寄った鬼平犯科帳の世界を表現した羽生PAでは最近人気の「お好み鯛焼き」を味わった人もおられました。

◎平成27年度 蒔田地区ひとり暮らし高齢者食事会

《やまゆり会》

4月25日(土)蒔田コミュニティーハウスで4町内(蒔田第一、宮花宿3・4、榎町2丁目西部、共進町三丁目)の食事会をしました。今回の調理は4町内の女性部を中心に全体で行い、筍ご飯・ミックスフライ(鯵・ちくわ・ピーマン・椎茸)・ほうれん草のごま和え・あさりのみそ汁・デザート(果物のヨーグルト和え)と季節の食材を使った美味しいご馳走ができました。お客さんは23名でした。食後は、素敵なお着物姿の倉田さんの三味線に合わせて、ちょっと懐かしい歌をみんなで歌いました。踊りの得意なKさんが歌に合わせて踊り出し、さらに盛り上がりアンコールでもう1曲と楽しい時間を過ごしました。

◎平成26年度 蒔田地区食事会

[やまゆり会]

 6月24日(火)蒔田コミュニティーハウスで、お食事会をしました。この日の食事当番は榎町2丁目西部町内会の皆さんで、メニューはハンバーグ(あんかけ風)・野菜の和え物・酢の物・他2種の付け合わせ・お新香・ご飯・肉団子のスープ・スイカと盛り沢山でした。今回は、26名の高齢者のみなさんにお出でいただきました。

 食事の前には、お口の体操を皆さんでしました。食後は、睦ケアプラザの古山さんに、認知症サポーターや介護についてのお話をしていただきました。その後は、トランプでのゲームを予定していましたが、空模様が怪しくなり雷の心配もあったので、皆さんで[故郷]を手話をしながら歌って終わりました。

《あやめ会》

共進町1丁目・共進町2丁目、宮宿花12丁目、榎町1丁目町内会のお年寄りのためのお食事会で、2か月に1回 共進町1丁目町内会館で行われています。写真は324日(土)のもので、37名の参加があり、メニューは、ちらし寿司・鳥の唐揚げ・小松菜のお浸し・あさりのみそ汁・デザート(いちご)でした。常時10名程のスタッフで手作りしています。食後は、榎町1丁目町内会長の石田さんのハーモニカの伴奏で、季節の童謡・唱歌を歌いました。

 

《やまゆり会》

 6月9日(土)やまゆり会(お食事会)が開かれました。この食事会は、宮花宿3・4丁目・蒔田第1・榎町2丁目西部・共進町3丁目のお年寄りをお招きして、蒔田コミュニティハウスで行っています。調理当番は持ち回りとしていて、今回は蒔田第1の女性部他の皆さんによる手作りの料理でした。メニューは和風豆腐ハンバーグ・しらす入り酢の物・ご飯・あさりの味噌汁・お新香・デザート(スイカ)でした。食事のテーブルは6つに分け、スタッフが持ち寄った季節の花を飾っています。

 食事の後は、毎回歌を歌ったり、トランプをしたり、防災のビデオを見たりしています。今回は、みんなで童謡を歌いました。「故郷」は手話も付けて歌いました。

 

《白梅会》

5月17日蒔田第3町内会会館にて白梅会が開催されました。白梅会は蒔田第2、蒔田第3、蒔田団地、ルネ蒔田、アルス蒔田、朝日マンションのお年寄りのための食事会で2か月に1度程度開催されています。今回は睦地域ケアプラザからスタッフが見えて、介護保険の申請の仕方などを紙芝居にしてわかりやすく説明していただきました。30名程度の参加があり、盛況でした。配膳スタッフの方々は少ない予算ながらおいしい食事をありがとうございました。献立はとうふハンバーグ、春雨サラダ、味噌汁、ごはん、デザートに寒天でした。

What's New

下記の項目をクリックすると見出しのコーナーが見えます。