第4回蒔田中学校と地域の皆さんとの交流会

3月19日(日)10:00~13:00蒔田コミュニティハウスにて、蒔田地区社会福祉協議会が第4回蒔田中学校と地域の皆さんとの交流会を開きました。蒔田中学校の将棋部部員は新2年生が6名、新3年生が8名です。日本将棋連盟大会が年3回行われ、3人1組で初級・中級・上級に分かれての対局があるそうです。昨年夏の大会では初級・中級の部で準優勝という結果を残したそうで、さらなる上を目指し、地域の名人たちとの対戦で力を付けていきたいとのことでした。

茶道部部員は、新2年生が4名、新3年生が7名です。3年生が卒業して、全体的に流れが少し滞ったような時もありましたが、2年生はこれから本格的にお点前のお稽古をしていくそうで、次回を楽しみにしたいと思います。今回将棋の写真が上手く撮れなくて1枚になってしまい、申し訳ありません。

第3回蒔田ふれあいフェスタ

2月26日(日)蒔田地区社会福祉協議会が異世代交流の場「蒔田ふれあいフェスタ」を開催しました。会場の蒔田コミュニティハウスには、子どもからお年寄りまで350名を超すお客さんが参加して演芸を楽しみ、手作りひろばⅠ・Ⅱ、茶の湯などを体験しました。どのひろばもお客さんで溢れ、スタッフは汗だくで対応しました。茶の湯の和菓子も、手作りの豚汁も品切れで食べられなかった皆さん、ごめんなさーい!

蒔田中「花ノ木祭」でふれあいサロンの作品展示

今年も蒔田中学校の「花ノ木祭」(10月20日)で、ふれあいサロンで参加者が作った作品が展示されました。

What's New

下記の項目をクリックすると見出しのコーナーが見えます。